ハルヒのスロ打ってみた。

タイトルの通りですね。打ってみたくて打ったシリーズ。
今回は パチスロ 涼宮ハルヒの憂鬱でございます。

新しい台でもないですが、ホールで目立つだけに気になってた台の一つです。とはいえ台数が少ないのでなかなか打てずだったんですが、今回は空きがあったので座ってみました。

この日は0G目から回します。

主にアニメのファーストシーズンを中心に作られている感じですね。見慣れたシーンが多くて懐かしさを感じます。上ヶ原パイレーツとの試合とか、朝倉さんに殺されかけるとか、そういうやつが「エピソードチャンス」としてチャンスゾーンになってるようです。

主にこのエピソードチャンスと「閉鎖空間」チャンスゾーンがあります。

閉鎖空間はどんだけパターンあるかわからんのですが、僕が観たのはあの1期のあの閉鎖空間のシーンです。


最近この手のアニメベースの台を打っててすごいなーって思うのは、新規作画っぽいシーンが普通にあることですね。

全部が全部こうでもないとは思うんですが、パチンコだとあっても落ち着いて見れないので、こういうのもパチスロの魅力の一つなのかなぁ、なんぞ思うなど。

さて。延々と回すタイムです。左側に双六みたいなのがあります。どうもREPで進んで、ベルで戻るようです。急に8ぐらいまで進む事もあるのですがその辺の挙動はよく分からんちんでした。

こいつが一番上に行くと文字通り「発展」します。明瞭ですね。分かりやすいです。地味にこれがGOALまでもうすぐ行きそうだから、もうちょっと打っちゃおうみたいな。そんな感じになるわけなんですが、そういうときにベルが連続してあっさりと1に戻ったりと、まあなかなかそんなに甘くは行きません。


発展までいくと「全員集合しなさいっ!」が始まりますが、3,4回観ましたがこいつは成功せず。(確率的にはどんなもんなんでしょね)

まあ淡々と450Gぐらいまで回して、エピソードチャンスで朝倉さんに襲われるアレが発生。

行けるかー?

行けた。

こんなにも長門が頼もしいと思ったことはありませんね。

あとこれ、ボタンだったのね。押しましたとも。

SOSボタンって、名前がアレですね。


ART開始前にハレ晴レCHANCEでART回数の倍率が決めから。

ARTは激奏衣装のライブシーンがCGで作られる感じです。1G1.8枚純増だとか。

今回は数度のARTでもあんまりゲーム数伸びなかったですが、この衣装で動いてる所ってそういや観たことなかったかも知れないと思って、そこがちょっと個人的には盛り上がりどころ。

ARTのご多分に漏れず作業っちゃ作業なんですが、久々にハルヒの楽曲聞きたくなりましたね。ええ。

今回は全1456GでART当選4回、BIG無し。まあ負け。

ART中の獲得枚数はちょっと一部メモ漏れがあったので正確にわからずですが、まあ大体合計で600枚ぐらい….かな。貸玉は500枚ぐらい。キレイに溶かしたのでマイナスですが、まあ長く遊べたので良いかな。

今回はARTは来るものの、BIG当選がなく、大して増えなかった&低貸で打ってたのでもう溶かし切っちゃいましたが、筐体の作り込みとか割と好きな部類な気がしているので、またちょくちょく打ってみたいなと思いますた。あとハルヒ久々に観たくなりましたね。


にほんブログ村 パチンコブログへ パチンコランキング パチンコランキング
気が向いたらで良いんです。クリックですクリック。