パチ欲、アプリで抑える。

サルのようにパチンコに行きだしてから、どうも無意識に家で

「パチンコ行きてぇ〜〜〜〜〜〜」

とかなりゴミみたいなことを言い出しているらしく、これはいけないと思ってネットを探したら、どうもものすごく出来のよさげなパチンコ台シミュレータがある模様。

昨日は1日パチンコしてたので流石に今日は休遊日。今日は我慢の為にこいつを試そうと思います。

台を選ぶところから
させてもらえる。

アプリ、ソフトウェア、これは魅力。シミュレータということは、自分が試そうとしているありとあらゆる事を金銭的なダメージなく試せるということ。打ち方をろくに理解していないビギナーがいろいろ学ぶには丁度いいのです。

さて、そんな中見つけたのは777NEXTという実機パチンコ・パチスロを題材としたソシャゲです。普通のソシャゲとの違いは777NEXTというアプリをハブに複数のパチンコ・パチスロアプリを連携させるという変わった仕様のソシャゲです。

私は実機では
199しか打ったことないです

この中に打った経験もあるCR偽物語があります。

あの歯ブラシが動くアレです。

バリバリの現行台ですね。

このCR偽物語、1/199, 1/299の2バージョンがあるのですが、まもなく1/99が追加されるようです。楽しみですね。

さて、777NEXTは台によってはシミュレータモードというものを持っている台についてはこのモードをアンロックする条件をクリアするか課金で使用することが出来ます。(エヴァはありませんでした。残念)

iPhone 7 Plusだとこんな感じ

はい、見ての通りもう実機そのまんまという印象。

というより実写素材ですねこれ。ギミックの類もちゃんと動きます。

試しに打ってみますと、これがやばい。玉がじゃらじゃら落ちていく音はまさにパチンコ屋で聞くあの音そのもの。パチンコ屋行きたい欲を紛らわすおにとても大事な要素です。

ところでタッチ操作だとハンドルが気になります。流石にひねり動作ではなく、この部分を左右を押すことで少しづつ調整する形で操作します。そう、店じゃやっちゃいけない所謂

ハンドルロック状態

です。最高ですね。STOP/STARTボタンで止めたり出来ます。

またボタンと飛び出すレバーの操作もタッチ操作ながらちゃんと再現されてます。

台の上のデータ表示板も再現されてるので、初心者が見ても意味の分からない台の上のアレの見方も分かるようになってきます。そういった意味でもいいですね。(こいつの見方知るまで結構かかりましたので、私)

ミュレータモードの良いな、と思ったのが、インテリオートという機能です。左打ちヘソ狙い・大当たり後の右打ち・ボタン押し、連打、レバー操作の一切を自動でやってくれます。

つまり眺めてるだけで玉を消化し、当て、というのを繰り返してくれます。

しかも倍速モードがあります。なんだよ至れり尽くせりかよ。

こいつが確か1600円だったかな….確かにちょっと高い。
でもパチンコの練習って実際どんだけ金かかるんだって話ですからね。

さて、このインテリオートを見て私の中での最大の疑問を試してみたいと思います。それは

金を気にせず打ち続けたら、一体どんだけ儲かる/損するのか。

普段打つのは199のシンフォギアなわけですが、一つ上のクラスのスペックの現実を見れるとなんか感覚がつかめるんじゃないかな、と。これは以降何度か検証してみようと思います。乞うご期待。

あ、初当たり来ましたね。

実機で観たいんですけどね、ほんとは…
にほんブログ村 パチンコブログへ パチンコランキング パチンコランキング
気が向いたらで良いんです。クリックですクリック。